Communes

iPhone上級セミナーに参加しました

地元でも屈指の基板から直してくれて、システム開発から基幹ユニットも開発してくださる須藤総研さんが開催する、鶴岡駅前カルチャーサークルの講演セミナーに参加してきました。

今日の講演は「iPhone上級セミナー」

どんな内容かと言うと、iPhone3GSやiPhone4,4S、そしてiPhone5のバッテリーを自分で交換しよう!、タッチパネル(デジタイザーと言うそうです)の交換も自分でやってしまおう!ということで実演講習会でした。

工具も貸してくれるので、自分の古いiPhoneを持ち込みでメンテンス講習を受けられ、ベテランの助言も得られるとあって、さっそくホームボタンが悪くなった自分のiPhone4を持参して参加しました。

参加者は3人でしたが、あっと言う間の1時間。

タッチパネル(デジタイザ)もパーツ即売もしてもらえて、2000円で1枚新品を注文して交換してきました。アマゾンで買うと2600円くらいのようで、ここではネット販売より安く買えてラッキーでした。

参加費は無料のボランティア開催なので、なんだか申し訳ないくらいサービスがよかったです。もっとも、無料参加条件は、アスカカルチャーの何らかの受講生であるか、または有料で須藤総研コミュネスのレンタルサーバー(ワードプレスなど)を借りている方だけ無料で、飛び入り参加ですと90分2250円の受講料がかかります。

私の場合、このブログも含めて、通販サイトEC−CUBEフルセットも含めて、月2100円でレンタルサーバを借りていましたので、今回の受講はまったく無料でした。パーツ代として、デジタイザーの2000円と、ホームボタンと基板のセット500円をパーツ代としてその場で購入させて頂きました。あと、バッテリーが630円でした。合計3130円で液晶交換、ホームボタン新品交換、バッテリー新品交換ができました。所要時間は50分くらいでした。

けっこう肝心なところはプロの先生にやって頂いた感じですが、自分でもけっこうやりました。

こどもたちも参加可能で、むしろ、そうした若手育成というか、こどもたちの正しいITへの興味関心に力を入れている講演会ですので、近所の主婦さんとかばかりでしたが、ワイワイ楽しい講習会でした。

すっかり新品同様に戻って嬉しいやら、当時、いそいでiPhone4Sを買い換えてしまったことに、ちょっぴり後悔・・・・まだまだ使えたんだ・・・・と、改めて見つめ直しました。

3000円そこらでほとんど新品に戻るんですね!

依頼すると、プラス工賃として4200円〜ということだそうです。液晶交換なら6000円といったところがiPhone修理の良心的なプロのショップさんたちの相場みたいですね。まさか自分でiPhoneを修理できるとは思いもよらず、とても素敵で楽しい1日でした。

うちの子がプリキュアのガチャぽんのマスコットを鎮座させてました。おもしろいので思わず撮影。

修理の依頼や相談などはコミュネスのiPhoneコミュニティに参加してみるといいです。
http://communes.jp/sns/?cid=45

コミュネスのHMパソコンドクターさんに連絡すると早いかも知れません。

あの手この手の「どうでもいいね」

妙に「いいね」の多い記事をたどってみたら、「退会することになってしまったので、メールだけ残しておきますね」と、わけわからんメッセージが・・・ そう、facebook。 中学のとき一緒だったよね?!覚えてる?みたいなノリで友達申請が届いたのが切っ掛け・・・・こんな子、しらないー、と思ってたけど、なんか「いいね」が300もあるのと、ほかの人も「いいね」しているので、そのまま保留して様子見してたら、なんか変なメッセージが・・・・

旦那に聞いたら・・・・

「ああ、それ最近のサイト勧誘業者」

え?

「いまってfacebookのクリックはみんな買収生産だから、いいねカウント買えるよ」

・・・・な、なんだってーっ!

調べてみた・・・・検索 「ダッカ クリック工場 facebook」

あった! なるほど、日本人が海外に「いいね」稼ぎで注文するらしい。工場は中国にもあって、バイヤーのほとんどは日本人。1いいね単価が1.5円で、「なんでも行列に並ぶ」「行列さえ並べば人気店」とう日本人だけの固有の心理をついたビジネスらしい。

渡米生活はそんなに長いわけじゃないんだけど、アメリカとかは、ショップ「評価バロメーター」が日本と違う。つまり「並ばせたら負け」。これが世界でも同じみたい。

つまり、行列がついたら、ダメな店なんですよ

お客を待たせるしか能力がない、予約システムが機能していない、予約できることを広告宣伝費を掛けて流布していない、予約客や新規客を断ることが出来ない、店舗開店予測が立てられない経営能力

というわけです。わたしも、実は普通にそう考える。たぶん海外の思想というか、それなんだと思うけど。日本だけはそれが逆・・・・

もちろん私も日本人ですが、日本人でも、私はそこはまったく理解できなくて、ランチで行列に並ぶとか、東京のOL時代も理解できなかった・・・・並んでも、ろくにおいしくないし、自分で作った方がウマいじゃん!っていう人気店とかもあったし、そもそも「並んでるところ」を海外の観光客がじろじろみて笑ってるのには、正直、恥ずかしかった・・・・よく、他の日本人が恥ずかしげもなく、こんなダメな店に自慢顔(どやがお)で並べるんだ?と、正直恥ずかしかったですね。

そういう国民性なので、フェイスブックの「いいね!」が多いと、(普通ならそんな個人が100もいいねなんてもらえるわけがないのに=いいね率は世界平均1%弱ですから、1万人以上も友達がいる計算になる=そんな個人がいるとは、ありえないよね)

もう、そこで計算で「ああ、やらせだね、ピン!」とくるのが普通のネットユーザーだと思うけど、なぜか、日本人だけはそうしたヤラセを「まじめに受け取る」という、不思議な存在。

だから、うまくもないランチでも、観光ガイドとか新聞に記事になってると、そこに並ぶ・・・・
(記事は買収されたものなのにね)

普通に考えたって、ヤラセ、情報買収だから、掲載されたのは事実だってピンとくるもんだろうけど、それも含めて「演技に興じる」「騙されるのもまた余興」それが日本人・・・

日本人は、広告などで「だまされたと思って買ってみてよ〜〜〜」「みんなやってるよ!」、というセリフで、いとも簡単に騙せる・・・・そんなことを言っていた人がいたな。(いや、誰もやってないよってwwwwwwひっかかるのは一部のバカ消費者だけよ、アホだけ。)

まあ、そういうことみたいよ。インターネットも上手に使わないとですね。

Twitterの検索バグなど

意外と知られていないのがTwitter検索でのバグ。大きくわけて2つのバグがあるという話で、体験者から聞いたものをブログにマイメモ。

1、アカウント規制凍結されて復活しても検索ではロックされたままとなる。つまり規制されたら復活できないと同義。通常の生ツイートとしては表示されるが、検索機能を使った時に除外される対象になる。つまり検索されなくなる。特にリンクが多く含まれていると再現しやすいバグ。

2、リンク総数の率に計算問題がある。つまり毎回30%以上のツイートにリンクばかり仕込まれていると、投稿総数(1時間中)の率で同一サイトと思われるリンクのあるツイートが30%存在すると、検索バグ(表示禁止フィルター)にひっかかり、表示されなくなってしまう。(ページが異なっていてもドメインで判定)なお、生ツイートでやりとりする分には問題ない。

いろいろ規制だらけのツイッター。

これから発展するか、それともmixiやfacebookみたいに転落に向かうか、それはこうした「フィルター(バグ)」への寛容で迅速な最適化(利用できるように復元させること)にあるようですね。なお、記事中の数値や率は体験者のデータから概算したものですので、システムがそのように固定されたものである発表があったわけではありません。意味わかりますよね?(笑)

とにかく、なにより「規制(凍結)されないこと」が大事ということですね。

ミューズはツンデレ、エースはクーデレ?

いまどきの中学生に聞いたら、なんかプリキュアキャラで当てはめると、キュアミューズがツンデレ、キュアエースがクーデレらしい・・・ おばちゃんにはわかりません。(あっ)

どうやら、ミューズはつねにツンツンとんがってて、最後の最後でやっと笑顔。ツンデレたるものは最大要素の「デレ」を最後までとっておく(らしい)

で、キュアエースこと、まどかあぐり姫は、甘いものをみれば、すぐにデレ〜っとなって、ツンよりは普通にクールな性格というだけの方を「クーデレ」という(らしい)

へー。(いや、ごめん、わからないのよ)

シャルルいちおし?!シャルル超人気

ドキドキプリキュア29話に出てきた人間化したシャルルが超人気みたいで、近所のこどもたちとかに聞いても「シャルルかわいい」の声が・・・

フィギュアとかお人形がでたら、キュアエースとシャルル(人間化)のどっちが欲しい?と聞いたら

「しゃるるー!」「さるるー」「しゃうるー」と・・・

キュアエースは?ダメなの?

「えー、まどかちゃんなんか素直じゃないもん」
「まどかきらーい」
「なんかいばってるし嫌い〜」

ふむ、こどもでもそういう目線なんだと、なるほどプリキュアの「要素」は、やはり

「癒し系」なんでしょうね。だってタイトルも「プリティにキュアー(癒す)」ですしね。

ツンなキャラはプリキュア失格、といったところでしょうか・・・(いや別に「失格」では無いでしょう笑

まどかファンには申し訳ないのですが・・・
ミューズもどことなくプンスコキャラでしたしね。

小学プリはツン方程式なのか、それとも、あまりにもかわいすぎてしまうと、幼少への性犯罪などが増えてしまうことを懸念し、抑止のための演出設定なのか、よくわかりませんが、ロリプリはツン設定が多いですね。

レア合成加工・シャルル縦ロング

ツイッターの画像を保存する方法

デジカメ写真を掲載して、パソコンにも保存しておきたい場合とか

(現在はこの方法はプロテクトかけられていますので、下部のリンクへどうぞ)
こちら ⇒ Twitter画像の保存その2 (2014.08現在アウト)その3へ
こちら ⇒ Twitter画像の保存その3

Phoneなどのスマホの場合は旧ツイッターのアプリver5.12などにダウングレードすれば、画像を開いたまま画像の上で指を長押し すれば「保存ボタン」が現れるので、そのまま保存すればスマホ本体のアルバムなどに記録されています。iPhoneでアプリのバージョンを下げるには、 JB(脱獄)してから、CydiaからBigBoss製の[IPAInstaller]と、xSellizeあたりの「AppSync iOS4-6]や「AppSync iOS5.0+」などを使ってダウングレードして下さい。アプリのダウングレード方法の記事も、ブログのどこかに置いてあったと思います。探してみてね♪ 画像保存の際、iPhoneのGPS位置情報サービスをONにしないとディスられるので注意してね!


ツイッターの画像を開いて、いざ保存しようとして右クリックしても、背景画像の保存とか出てくるものの、「写真本体が保存できない」・・・・

でも、かんたん!

写真を開く前の「リスト状態」のサムネイルの表示で、目的の写真を右クリックすれば「保存」でますので、そこからコピーしてくればOK。


現在、この方法はツイッターの仕様変更によりプロテクトかけられてしまっています。
新しい方法を以下の記事にしましたのでご覧くださいませ。

Twitter画像の保存その2

http://blog.communes.jp/honoka/entry/822


さらにプロテクトがかかりましたので、その3へどうぞ 2014.08更新

Twitter画像の保存その3

http://blog.communes.jp/honoka/entry/955

gpSPhoneが不調?タイトルを英数で!

バージョンアップで日本語ROMは使えません

ひさびさに、まったりiPhoneのGBAエミュレーターで遊ぼうかなと思ったら起動しない・・・・
アップデートが出ていたので8.0.8cへアップデート!

いままでのROMがフリーズ・・・・あれれ?

BIOSだけは動く!? 英字のアプリも動く!

あ、もしかして日本語ファイル名のROMだけダメなのかな?

iFunBoxでファイルをすべて英語に書き変え
/var/mobile/Media/ROMs/GBA/

はい、ぜんぶ動くようになりました〜。

iPhoneのTV出力が・・・壊れた

ケーブルは問題ないみたいだけど

iPhoneに外部テレビへケーブル接続で大画面であたかもDVDプレイヤーみたいにダウンロード動画(ちゃんと公開されてるやつね)を見ようとしたら、いつもはちゃんと映っていたのに、今日からでなくなってしまった・・・・

iOSのアップデートとか覚えがないし・・・

iPad2では今でもちゃんと映る・・・・違いといえば、アプリをアップデートした覚えがある・・・GPLAYERっていうアプリですね。

みなみけ・ただいま にCLOVERが?!

MOEのアニソンを歌っていたグループ

気のせいだとは思うのですが、「みなみけ・おかえり」でカナのもってるLANLANっていう本の表紙が、マスターオブエピックのアニメ主題歌を歌っていたCLOVER(クローバー)によく似ているみたい?

そうみえるだけで、気のせいですね・・・・(ごめんなさい・・・



こんな曲です。
http://communes.jp/movie/movie.php?id=589

facebookは掘りつくした・・・

もう3年もやってると、さすがに人脈開拓は難しい

最近、いろいろな知り合いからフェイスブックメッセージだけ入らなくなってきました。
その代り、iPhoneでケータイで仕事でもなんでも無料通話が頻繁に・・・・フェイスブック離れが昨年から加速しているとは耳にしていましたが、ついに今夏2013年は「掘りつくした感」といったところですね。

そもそもインターネットに新しいビジネスや人脈開拓を求める

これがネットに期待されるビジネス&ライフ要素。しかし、フェイスブックの場合は「知らない人の登録は禁止=出会い系サイト規制法に触れるため」ですから、常にリアルで面識のある「知っている友達だけ」という条件があります。無視して勝手に友達登録を申請すれば、さしずめ相手から「迷惑行為」として通報ボタンを押されるか、他の知り合いから人脈情報がばれてしまい、最悪はライオンズやらロータリーやら、また企業勉強会のグループやら、人脈ネットワーク情報が転売されてしまうわけです。(こわーーーーーーーーっい)

フェイスブックは30人までにしとけ(安全ボーダーライン)

なるほど、勉強になります。また、フェイスブックでは残念ながら商売ビジネスに結びつかない。なぜなら、日本人の深層心理には「知り合いには価格を安くするもの」という共通認識があります。つまり、本来の価格で商売できないわけです。どれだけ利幅のある商品だとしても、そこから更に2割、3割と割引価格で安くすれば、利益はまったく生まれません。むしろフェイスブックでインターネットを使った時間を考えれば「大赤字」になります。

商売とは常に知らない人と繋がることしか成功しない

なるほど、コンビニが経営できるのは、見知らぬ店員と見知らぬ客が商品でつながるだけだからなんですね。もし、顔見知りの商店街であれば「常連価格」なるもので価格サービス、つまり商店主は利益を還元しなければ成り立たなくなりますし、フェイスブックは常に「知り合い」ですから、大手カレーショップだって、映画館だって、そこで「割引」しないと、

「あそこの映画館は顔見知りの常連に料金を割り引かない」

という噂がフェイスブック経由でいろいろな知人に知られてしまうわけです。それを無理に押し切れば悪いウワサになりますし、それを受け入れれば「利益にならない」わけで、名前ばかり広まってしまうと、余計に

ビジネス商売できなくなる

ビジネスとは知らない人からお金を得ることが大事であって、そうでなければボランティア福祉地域支援になってしまいます。

掘りつくした感・・・

さすがにこれ以上、友達が増えては困りますし、増えたところで

「良い情報は広がらない・悪いウワサは5倍のスピードで広まる」

これもまた真理。フェイスブックは「悪いところしか残らない」といったところでしょうか。結局のところ、中堅の大手企業のビジネス成功をみても

「ネット検索で上位表示!広告なしの専用ブログとSEO実装ホームページ」

これに尽きるようですね。

Copyright (C) 2022 Communes ™ All Rights Reserved.