Communes

FireFox7 アップデートしずぎ

なんか起動するたびに更新してる気が・・・

今朝起動したらまた勝手にアップデート。YES/NOの選択なし。怖すぎ。

しかも起動後にはメモリー改善のため(個人の)パソコン情報を送信しますか?のようなメッセージがでた。

ついに個人情報を抜き取るようになったか・・・・さすがGoogleかぶれのブラウザ。

やっぱり、旧バージョンじゃないと安定しないひとや、旧バージョン用にグループウエアを使ってらっしゃる方も多いはず。勝手なアップデートはいろいろ問題も多いと思う。会社の中でイントラ専用に使っている人たちにとって、別にインターネットにつながない人にしてみれば「アップデート」はまったく無駄。むしろさまざまな弊害しかもたらさない。

まさか江戸時代じゃあるまいし、江戸の時代でもここまでひどいことはしてなかったわけだが、オカミ命令のごとく、勝手にヒトのパソコンに入ってきてアップデート交換していく手法では、きっとどんどん利用者は減るかな。

スイートプリキュアOPを演歌っぽく?

いや〜、ほんと、なぜかコブシが

ネトフレからの情報で、新しくなったスイートプリキュアのオープニング、そのまま演歌っぽく歌えるよ、との話し。

こぶしで歌えば、ほらスイプリ!

うお、ほんとだ〜。スイスイプリキュア〜、すぃ〜っとぷりきゅっゅわ〜♪(こぶし)

すごすぎる。

FireFox3.6.22アプデ

セキュリティ発行サイトの信頼例外の削除

と、まあ、最近すごい周期でアップデートしまくりのファイアーフォックス事情ですが‥‥‥

インターネットを震撼させたのが「SSL証明サイト(グーグル系)」によるセキュリティの悪用で個人情報(クレジットカード)とかぬすまれるっていうアレね。それに対応する形になったブラウザ事情というわけですが‥‥‥  非営利法人としてネットの市民に認めてもらいたいならグーグルとの手を120%切ることからスタートなモジラ事情ですが‥‥‥‥唖然


Firefox 3.6.22 での変更点

Firefox 3.6.22 では、旧バージョンの Firefox 3.6 に見つかった以下の問題が修正されています。

前バージョンでの変更点については Firefox 3.6.21 リリースノート をご覧ください

http://mozilla.jp/firefox/3.6.22/releasenotes/

Firefox6.0.2また勝手アプデ

なんか怖いなぁ・・・起動するだけでアプリが勝手に組み込まれていく

こんなアップデート方法でいいの?と6.0.1の時も指摘したけど、今日は6.0.2のアプデも同様に勝手にダウンロードが「暗黙」で始まって、勝手にあれこれとアプリがインストールされた。

もちろんウイルスも、ワームも、不要なプラグインも・・・ということにいずれなるだろう。

フラッシュのアプデも必要だ!?とファイアーフォックスからのうるさい忠告がでた。

Read More

ドラゴンスケール+クール水着

Master of Epicのコーディネートの話し

なんかいい感じでコーディネートできたので動画でお披露目しようかなと思いました。でも行き当たりばったりで作ったダケだからストーリー性ゼロです。ごめんなさい。

静止画ではよくわからない質感やイメージが伝わればいいな〜。

Read More

ネトゲの都落ち防止テク

まあ、すべてというわけじゃありませんケド‥‥‥

最近、インターネットゲーム事情のキーワードと言えば「ハイスペック」、いや、たぶん「廃スペック」。オカネを掛ければ解決しますけど、今だとGTX580〜590で安定仕様で17万前後といったところでしょうか。

GTX580などでギンギンとぶんまわすわけですが、消費電力の問題にぶちあたります。そこを考えないと、都落ち、します。人がたくさんいる街でPCがフリーズするわけです。

消費電力がMAXを超えてグラボが不安定に‥‥‥グラボのメモリー自体が不足‥‥‥DDR5まで必要電力が供給できずビット荒れから再起動へ‥‥‥ 電源に無理させすぎてメインコネクターが焼き焦げる‥‥‥

安定パラメーターの調整でTERAもMOEもどうにでもなったりするんですが、あまり知られていないかも知れません。

そんなところをざっくりと書いて見ようかなと思います。 高いお金をだせば、すべてカネで解決しますけど、1円でも安く安く、なんでも安く、そこそこに良いものを、という矛盾が大好きな人が多いので(自分も例外では無い。過去ログも参照)、さて、どうしようと悩んでいる人にちょっとしたグラボ選択のアドバイスになればと思います。

Read More

FireFox3.6.21 update注目点

SSL認証局が不正に利用されていた!?これはまずいです。

これは注目したい点がありました。セキュリティの更新ですが、なんと、SSL不正発行企業が存在した、という内容でした。もちろんこれを対策するアップデートだったわけですが、そもそも「セキュリティソケットレイヤー:通称SSL」は通販サイトなどに使われていますが、ベリサインなどが有名で「サイトが安全だ」と言われているものですが、その通信を悪用しているのではないか?という一般ユーザーの指摘も多く、セキュリティ契約によってネットワークをSSL経由している通販サイトほどクレジットカードの漏洩が多いのでは?SSLそのものが店舗とお客以外の第3社に通信されているのでは?という指摘があったわけです。

http://mozilla.jp/firefox/3.6.21/releasenotes/

Read More

Firefox6.0.1勝手にアプデ

なんだろう、使いにくいんだけど

はい、起動した途端に勝手に更新しました。これ、ウイルス偽装でアプデでかんたんに落ちるPCになった、ってことだね。偽装ウイルスに弱くなったってこと。

PCオーナーつまりパソコンでは神たるユーザーにアップデートの意思確認を聞かずに勝手にアップデート。そういえばグーグとの企業癒着もあるわけで、こんなの非営利法人では無いように最近思えてきた。

やっぱりFireFox辞めたほうがいいのかも知れませんね。

アプデのときにユーザーへの承認も取らずに勝手にアプデして、プラグインも勝手に更新してたから、いずれこれって勝手に企業の広告たるグーグルアドワーズのプラグインや会員制サイトの個人情報を無断で持ち出すグーグルツールバーなども勝手にインストール挿入される可能性があるってことだからね。

正直いってVer2やVer3の頃が一番使いやすく、非営利法人としてもきちんとしていたようなファイアーフォックス6事情でした。(正直、いまのモジラはお勧めできません。非営利法人では無い内容です。早くグーグルとは手を切ってください。癒着構図が丸見えですね。)

Copyright (C) 2022 Communes ™ All Rights Reserved.