Communes

実写版あまのがわきらら!

プリキュアのキュアトゥインクルと同じ名前です

ずばりこちらです。

https://goo.gl/maps/QCTCy

姫プリの3話にキュアエコー?!

いえ、他人の空似ですが・・・すごく似てますね

プリンセスプリキュアの3話の某シーンに、キュアエコーこと坂上あゆみちゃん似の女生徒がいたので、ちょっとスクショをイタズラしてみました。

ね、似てるでしょ?!

ヤフーの女子コミを読んでみた!

なんだか無料で読めるそうなので、チャレンジ!

ただでマンガが読める!?

なつかしい漫画がいろいろあった・・新しいものもあった。

どっちかといえば、中学生以下のマンガしか読まないという・・・

まあ、プリキュア好き、っていってる時点で精神年齢は「ごちゃい(5歳)」以下です。

自覚済みですが何か?(こらこら、読者にケンカ売らない!)

えっと、そうそうヤフーのマンガ「女子コミ」だけど、ちょーたんぺん!

というか選んだのがまずかったのかな? 人魚の話のやつだったのだけど、ではじめ5ページで終わり・・・

あるぇ??

で、もう2巻へ・・・

しかし、2巻がなくて6巻・・・それも5ページ・・・ そして7巻・・・ またもや5ページ

どうしよう、32Pとか48Pじゃないのね?!

50Pで言えば、たった1話分の読み切りで10巻にもなるという・・・

うーん、どう考えたらいいんだろう・・・まあ、しばらく様子みながらまったりと・・・

なんか、でも、この人魚(ももいろ人魚)、ちょっと怪しいストーリーに?! かわいいのが読みたいのにな。 エロいのはいらないのよねぇ。

ツイッターにブロックが独立化

いままでブロックと報告が一緒だったのが便利に分割

ツイッターでなくてはならない機能が「ブロック」

でも、スパムなどの通報もここから進んで「報告する」を選んで、それがスパムなのか迷惑行為なのか、ハッキングなのか、という選択に進み・・・

今では改善されて、「ブロックが独立化」へ

これは便利ですね!

ツイッターがエロいのは貴方だけ

あまりタイムラインをひけらかすと、本当の正体ばれますよ

ツイッターはエロい記事ばかりだ!こんなんだったらフェイスブックの方がよかった!なんて言う人をたまに見かけますが、それって、あまり自分のタイムラインをひけらかすと、本心の正体がばれてしまうんですよね。

ツイッターはエロ記事が多い?!と嘆いている人がいたとすれば、よっぽどフォロワーが悪いか、そういう記事ばかり閲覧してるだけ、というIT専門家の調査の指摘がありましたね。 なぜか私のところにはネトゲとプリキュアのTLばかりです。

フェイスブックでも出会い中毒で使ってれば「出会いエロユーザー」でひしめいたニュースフィードになるので、何かツイッターが特別にエロイだとか、フェイスブックが健全だとかいうことは、いっさい無いそうです。なるほどと思いました

インターネットは常に「自分の鏡返し」

ツイッターもフェイスブックも、エロい記事ばかり読み漁れば、クッキーやセッションや閲覧アクセス傾向の分析によって、自動的にそういうエロい類を呼ぶだけの話。 フェイスブックはいきなりエロが少なかったぞ!?ではなく、よく使い方がわかってらっしゃらないから、たまたまエロもマジメもなく、最初に登録できた交友リストの人数が少なかっただけに過ぎないそうです。

ツイッターは一気に数百人もフレンド(フォロー)が増えますからね。

そのとき、フェイスブックも同じですが、へんな人からの申請やフォローは「ブロック!」これをしないと以後そういうたぐいとみなされるわけです。だからフェイスブックでも出会い中毒みたいな利用をしていると、自然とニュースフィードもすべてエロトークにエロ画像で埋め尽くされていきます。相手がそういう写真を掲載したがってるわけですからね。

つまり、フェイスブックやツイッターといった「サイト」がエロいユーザーを決めているのではなく、あなた自身をそのまま鏡返しでインターネットサービスは写しているだけにすぎないわけです。ですから、あまり、ツイッターはエロい記事が多いんだよなぁ、なんてうっかり口に出してしまうと、実のところ本当の正体がばれますから、注意した方が良いですよ。

「ダメ!ぜったい!」あぶないよ!

プリキュアのワンシーンですが、脚立の最上部「天板」は踏まないで!

プリキュアのアニメで電球交換のシーンで脚立の最上部に上る映像があったようですが、消費者庁では危険を示唆している。

消費者庁 ⇒ http://www.caa.go.jp/safety/pdf/141222kouhyou_1.pdf

「映像に不適切な表現がありましたことをお詫びいたします」というようなことにならなければいいのですが・・・・

ちびっこが、まねして大怪我したら怖いですね・・・早期になんとか訂正できればいいのだけど。

ヤフー検索 ⇒ 「脚立 天板 危険」

知恵袋 ⇒ 脚立の天板作業は建築法で禁止

法令 ⇒ 労働安全衛生規則 第九章 墜落、飛来崩壊等による危険の防止

よいこのみんなは、まねして脚立(はしご)のいちばんうえにのって電球(でんきゅう)を取り換えたりしないでね!

「ダメ!ぜったい!」

長谷川工業様のホームページにも解説ありますね
 ⇒ http://www.hasegawa-kogyo.co.jp/product/howto/index.html

写真をお借りしました

危険回避の正しい知識も、プリンセスへの大切なお勉強ですわ☆彡

Geforce experience エラー対策

根本的にはメーカーでやってもらうしかないわけですが・・・

どうもgeforce experience でエラーが出まくる。アプリが落ちてしまう。

パソコンドクターに聞いてきました。 けっこう、この手の相談も多く寄せられているとのことで、結局のところ「対策版がでるまでgeforce experience だけを外しておくのがベスト」という回答。

動かしたいなら、コントロールパネル ⇒ 管理ツール ⇒ グル?プとユーザー ⇒ ユーザー ⇒ UpdatusUser パスワード管理のあたりで、「パスワードを無期限にする」に変更すると起動だけは可能になるそうだけど、それだとセキュリティが根底がらボロボロになってしまうので、パソコンを壊しても良い、というならやればいいし、パソコンは壊したくないなら、geforce experience だけを、コンパネ ⇒ プログラムと機能から削除した方が無難ということらしい。

確かに、上記のようにUpdatusUserでパスワードを使わないで無期限にするように2か所のチェックを入れて、サービスからNVIDIA EXPREIENCE関連を再スタートさせたら、geforce experience だけは動くには動くようになったけど、セキュリティバグのログが膨大に出まくるように・・・

ようするに、nVidiaのgeforce experience のシステムが、Windows8やWindows7のセキュリティカーネルを犯している設計ということのようです。

LINEとFaceBook解約が加速中

まあ、去年からわかっていたことではありますが・・・

会員が飛ぶ鳥が落ちる勢いでやめていくラインとフェイスブック・・・・

新規会員登録数と、非アクティブ会員の差がマイナスに転じた、と2015年のネット某調査会社のデータが報告されていた。

まあ、個人情報保護もそうだけど、やってることは「出会い系サイト」・・・

出会い厨が淘汰されてきた、というのもあるのだろう。

一方で10億人近くにまで跳ね上がってきている会員を持つのがWeChat!中国だがすごい勢いだ。

というのも、対抗馬となりえたはずの「MessegeMe」が、昨年2014年10月のヤフーからの買収以来、サービスを閉鎖したまま再開せずにそのままという状態が続いている。

LINEと言えば、表向き日本のようなことをいっているが、投資や開発なその実態は「韓国企業」。そしてヤフーと言えば孫正義(韓国)の影響も大きく、LINEをすべて喰ってしまうだけのパワーがささやかれていたメッセージミーは「じゃま」なわけだ。

金で買収してサービス停止させてぶっつぶせるなら、これはヤフーにとって「利益になる」

それでメッセージミーはヤフーによってぶっつぶされたんじゃないのか?というIT専門調査会社の情報もインターネットではささやかれているようだ。

いずれにしても、インターネットはただの「通信手段」でしかないことがよくわかる。 電話の普及と同じようなものだ。 電話機が普及することで、それがコードレス電話になり、更にファックス機能追加になり、ファックスで営業したり、電話で営業したり、通話料を安くするカプラーが生まれたり。

インターネットもやってることは同じ。

パソコンから、コードレスのスマホにかわり、更に広告によって宣伝サービスが始まり、・・・・

電話ビジネスが衰退したように、インターネットも衰退する。 だから、そんなものにどれだけ客が集まってようと、あまり差は無いわけだ。 LINEやフェイスブックの衰退は、企業がダメになったというより、客がもう飽きただけの話。

飽きずに使い続けている客が本来の客だった、というだけの話。

そう考えれば、何十年も続いている古典サイトの掲示板も、何万人もいまだに飽きずに使い続けられているわけで、そうした小さなサイトが実はホンモノということがインターネットからも読み取れますね。

ぶっちゃけララコールで満足

音質だの、プッシュだの、悩まず使える本格派IPフォン

もうね、いままでいろいろ試しました。みなさんもきっとそうでしょう。

まずはからくち短評をさらりと書きますね。

050プラス
プッシュが貧弱、初期はプッシュすら付いてない、機種選び過ぎ、よく落ちる、鳴らない。掛ける専門のIPフォンといったところ。そんなに通話料も安くない。

Smartalk
プッシュが半実用で不安定。音質が微妙。設定めんどくさい。自動モードも不安定。アプリよく落ちる。低モデルの機種では使えない。エコーがうまく除去されない。月額無料なのはお得感があるが、通話料はけっこう高め。

LINE
個人情報が不安。そもそも韓国がらみなので将来がたいへん不安。目先の金稼ぎ程度といったサービス。音質もかなり貧弱。電話ごっこ。スカイプの方がマシ。おもちゃの延長といったところ。

その他にもいろいろありますが、とりあえずこんなところ。

よさげなIPフォン+050フォンあたりは、台湾のFreePPはかなりプッシュも安定していました。専用のカプラーみたいなのを付けると通常電話でもIPフォン経由で電話が激安コールできるようですが、カプラーは台湾までみたいで、日本で見たことが無い・・・・単に私が知らないだけ?

あと、かなり強力パワフルな電話アプリ+チャットアプリと言えば、ブラウザでも使える「WeChat」。既に10億人くらいになっているというような噂もちらほらと。中国のアプリですが、日本語メニューで使えます。登録する個人情報もほとんどありませんから、個人情報の保護も安全でピカイチなのは言うまでもありません。

最後が、ブログのタイトルの通りですが、国産「ララコール」LaLaCall

月額100円ではありますが、なにより通話料が激安です。携帯から家デンに電話して3分8円とかですね。050電話同士なら(同じ収容なら)ケータイから家デンも会社電もすべて無料ですしね。 普通にNTT経由の電話でも3分10円以下でしたね。

気になるケータイに対しても、相手がララコールなら無料! 普通の090発信でも1分で18円ですから、ここも半値以下ですね。普通は30秒22円くらいですから、1分で44円くらいですね。

では「カケホーダイ」と比較したら? というわけで、ざっくり1日どのくらい通話するかによるわけですが、パケットなしのカケホーダイのスマホ契約というのは、まずありえない選択肢となりますから、カケホーダイ+スマホパケホーダイ=6000円前後で計算するのが基本となると思います。

なので、カケホーダイ(パック)としてこれを6000円としてみます。
ララコールは、サーバーマンズSIMの490円とします。
どちらもSMS代金は別計算させて頂きます。

では、私の使ってる事例から、iPhone4Sにサーバーマンズ490円+ララコール基本料100円=590円

カケホーダイ − 590円 = 5410円(約)

では、これでケータイにどれだけ電話が出来るのか逆算すると、1分18円ですから

5410円 ÷ 18円 = 300分

1日10分電話するとして30日で300分ですね。1カ月まいにち使うとトントンです。掛ける側としてみた場合ですね。私のように受けが多いと、実際に払っている金額で言えば、ほとんどララコールかスカイプそしてWECHATでカバーしてますから、1カ月100円も通話料払っていないです。

主にこちらから掛ける電話は、会社に3分8円の電話で用件確認とかですね。掛かってくるのは相手持ちですからね。

結果、毎月700円そこらでほとんどうまくやりくりしてます。もし、主婦のみなさんで家計少しでも浮かせたいと思っていらしゃれば、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

あ、そうそう、ララコールも最初はプッシュ着ベルが不安定だったのですが、鶴岡駅前のパソコン教室の人気先生「パソコンドクター」に相談したところ、その組み合わせなら、常時3Gモバイルデータ通信のみにしてWIFIを辞めてみるとララコールはプッシュが劇的に安定して着ベルが遅れずになるようになるよ、とのこと。

それを知ってから、まず取り損ねる電話は少なくなりました。 ワン切りとかは無理ですが、ちょっと長めにコールしてもらえば、かなりよくプッシュ通知で着ベルがなるようになりました。 このテクニックはブログ掲載で紹介していいと許可も得ていますので、どんどん活用してみてくださいね。 同じ方法をSmartalkでも試しましたが、残念ながらララコールほどの安定性は得られませんでした。それだけララコールのシステムの作りこみが優れているということなのでしょうね。

モバイルデータ通信のみでララコールを着ベルで運用すると、かなりプッシュが改善されます。自宅でもWIFIは使わないで、電話着信のためにモバイルデータ通信だけにしておくといい感じですね。 電話とメールチェック専用端末と言った感じですが・・・・外出時はグーグルマップで徒歩ウオークナビ。

ホームページチェックや動画チェックは自宅のパソコンで!

あと、ララコールの仕様なのか、iPhone側の仕様なのかわからなかったのですが、着ベルがあってから、ホームボタンで音をキャンセルさせて放置すると、次のララコールの呼び出しが鳴らなくなるようです。面倒でも着ベルがあったらアプリを開いて確認してから待機モードに切り替えると良い感じですね。 この手間はちょっと不便かもしれませんが・・・ 電話が取れないときにかかってきてスルーすると、次の電話がならないという悲劇に・・・・何度かこれ経験してます。 通知が溜まったままだと、ララコールのアプリが拒否になってしまうのでしょうかね? またドクターに聞いてみようかなぁ・・・でも、メーカーの開発次第でしょうね。 そもそも作ったのはメーカーさんですし。eoさんでしたっけね。

USBフォーマットでFATexは危険

ハマったハマった・・・ドクターに聞いて解決!

今回、USBメモリを買い直してきました。いつも16GBなんだけど、ちょっと画像や動画そしてサウンドのサンプリングなんかしていると足りなくなる。どうせ何本も買うなら64GBを買おう!と思ったわけです。

まあ、ここまでは良かった・・・・

でも、無知は怖いものです。いつも環境はマックとウインドウズで相互に使っているので、基本的にFAT32なんですよ。マックにNTFSで読み込みは標準で出来るので、あらかたの作業はウインドウズでデータまで起こしているから、マックでは最終的にファイナルカットなどで仕上げと言った感じですから、マックからウインドウズに戻すことがない。

・・・・で、当然64GBをFATでフォーマットしましたとさ。

・・・・あるえ? 選べない・・・・

おかしいなぁ・・・FATexというのでいいのかな? 調べてみると、32GB以上になるとFATの限界を超えるので、FAT32では最大容量は32GBのUSBメモリーまで・・・・

うそん〜、えー、やだーっ

64GBダメじゃん。だから安かったの?(たぶんそれは違うと・・・)

どうしたらいいもんだか、テンパりまして、いつもながらの鶴岡駅前のパソコン教室コスモスの経営者(店長さん)のパソコンドクターに聞いてました。相談用件は以下の通りです。

1)64GBメモリをマックとWINで互換で使いたい
2)マックからWINへの書き込みもしたい

さっそく回答をすぐに教えてもらえました。ブログへの掲載も許可を得ています。

結論アドバイス!

・NTFSフォーマットでよい(32GBの制限なく64GBも初期化可能)
・マック側にNTFS読み書き追加機能「NTFS-3G」を入れる

このとき、必ずファイルアロケーションテーブルサイズを標準サイズ(4096)にすること。これ以上のサイズにしてしまうと、Mac側では読み出し専門としてしか取り扱わなくなる。アロケーションサイズを4096以下にすれば、Mac側でも正しく読み書きが上記のドライバーによって実行できる。

ネットでさっそく検索してNTFS-3Gなるものをオープンソースなのでフリー無料で入手してマックにインストールしてみました。ウインドウズ側で、64GBのUSBメモリーをNTFSでフォーマットしなおしました。

やってみたらばっちりでした! 最初、FATexっていうのでフォーマットして試したら、マック側では「認識できない」とエラーばかりでしたが、NTFSでやればよかったんですね。

いや〜、FATexは怖いですねぇ。 あやうく非互換で諦めるところでした。 パソコンを知ってる、ということは、まさにこういうことなんですね。ウインドウズもマックもLINUXもUNIXも。素晴らしい。

しかも、相談料も無料でした。 こんなの講習にもならないので、お茶でも飲んでって、と言われ、お茶ごちそうになりました。在り難い限りです。こういう日本人のよい助け合いの精神をまもった純日本人のパソコンの先生って、尊敬しちゃいます。なんでもかんでも組織を巨大化する中華や韓国の経営ばかりじゃないですか、イオンジャスコにしろ、大手ショッピングビルにしろ。

そいうんじゃない、昔ながらの小さなショップで、しかも和の職人魂を貫いて、なおかつ、おもてなしの精神も持っている企業こそ、日本で伸びて行ってほしいですよね。

その後、ドクターのところでも64GBメモリを売っておられたと聞いて、実は他店で買ってしまったものでしたから・・・ちょっと悪い事したな、って感じです。しかも、ずっと安かった・・・・シリコンパワーの直輸入で2980円で売ってました・・・税込・・・ あーあ、家電ショップで3980円で買ってしまった・・・ なにやってるんだろう、あたし・・・

Go!プリンセスプリキュア主題歌

いよいよ始まりましたね!はるのはるかキュアフローラ

すごいアップテンポで、動きもよくて、トークも多いけど「聞かせどころ」の多いシナリオ。

長いトークは、お説教になりがちなのに、とてもよく引き込まれる。
これってCVさんが上手なのでしょうね。もちろん旧作ハピチャのめぐみも上手なCVでした。

二段変身まで初回放送で流してくれて、サービス満点ですね!

てっきり変身までかと思ってたのですが・・・
とりあえず、オープニング映像をいつもながらの下手なアレンジでインターネットで紹介できるくらいには仕上げてみました。他の動画サイトだと、せっかくのアニメファンのお薦めカットの紹介シーンが、音が割れて、映像が崩れて、フレームが圧縮されて、どうにも見れた代物じゃなくなっちゃいますものね。

と、まあ、長くなりましたが、以下、よろしかったらお楽しみくださいね。
立体音響アレンジ編集した、フレーム補完の3倍ヌルヌルうごくFPS60オリジナルアレンジ版です。

Copyright (C) 2022 Communes ™ All Rights Reserved.