Communes

ようこそ、コミュネス開発者ブログへ

ダウンロードだけが目的だからという要望へのご回答

繰り返し言うまでも無いとは思いますが、当サイトの目的は、インターネットを利用して、いろいろな人々と健全なコミュニケーションを育むサービスです。ダウンロード「だけ」や、メール交換「だけ」や、投稿せずに記事を読む「だけ」といった、偏ったサイトの利用ではもちろん困ります。

最近、とても理不尽な「一方的な主張」だけですべてがまかり通るとでも思ったような自己中心的な人をよく目にします。と申しますのも、先日ですが、コミュニケーション作りを楽しむことが目的である当サイトに於て、配布モジュール(プログラム)のプログラム欲しさ「だけ」に入会してモジュールを入手しようと入会し‥‥‥‥

そして、その後、事務局へ
「自分の目的は終ったのでアカウントを抹消して下さい、お願いします」
とメールを送ってきました。

それは、まさに、例えるならば、本屋さんで、「私は無料で立ち読みだけが目的なので目当ての本はお読み終えたのでそちらの本屋に立ち寄った形跡はすべて削除しておいてください」、というようなものでしょう。また、似たように、「近所の小学校で幼女の写真を撮ろうと、保護者になりすまして来賓者名簿に名前を書いたものの、警備員に注意されたので退去させられたから、来賓者名簿に書いた名前と自分の痕跡を消して下さい、お願いします」、と言っているようなものに解釈されます。

ものごとには、このように、なんでも「やりたいようにやれば済む」というわけではなく(幼女の着替えの盗撮など/小学校内)、その主催者が決めている一定のルールに従わなければならない、という社会の前提理論があります。これらは常識とも言われます。

商品に値段がついていれば「料金を払う」というルールもありますし、逆に「ここまでは試食コーナー」とあれば、指定された部分は「試食目的で無料でわずかに食せる」でしょう。もちろん試食という目的ですから、そこに用意された試食をすべてたいらげて「満腹」になってはいけません。

しかし、無料で試食、という表記だけで、自分の目的を満たして満腹を得ようとする不届き者をよく目にする社会になりつつあるのかと思うようなことが、インターネットではときどき見受けられます。インターネットをリードしている大手サイトによる無料サービスマンセーの時代で、利用者はさも「無料だ」と錯覚して、実際には個人情報が転売されて収益になったり、後から何らかの支払いが必要であったり、広告を掲載することが商売だったりと、インターネットでは実は「非営利サイト」でも無い限り、ぜったいに「無料サービス」というのは存在しませんし、商用サイトで無料でサイトを維持している会社は存在しませんから、実際に無料サイトというのは非営利サイト以外にはひとつもありません。非営利サイトとはウィキペディアが世界的に代表的でしょうし、日本ではコミュネスがGoogle広告なしで非営利できちんとサービスを提供しています。

もちろん、小学校の来賓名簿と同じように、それは商売ではありませんように、別に当サイトが利益を得たいわけではなく、当サイトの目的である「いろいろな人々とのコミュニケーションのため」に入会を許可しているものであり、別の目的「だけ」のために勝手に入会して、その「別の目的だけ」が終ったことで、いままでの履歴情報やアカウントを抹消削除して欲しい、と要望するような希望には、残念ながらそうした「当サイトの目的以外の利用」における入会や退去について容認するわけには参りません。

そもそも、当サイトの「目的以外」のための入会は、入会そのものが拒絶となり、当然ながら目的外の参加は不正行為に合致しますから「ブラックリスト処分」とさせて頂きます。

ダウンロードやストレージサービスなど、いろいろなサービスを用意しておりますが、すべては当サイトのご利用者(入会者)の皆さまが楽しく利用し、新しいコミュニケーションを楽しんで頂くためのツールでございますので、当サイトと無関係で、自分で勝手にサイトを立上げてモジュールだけを利用したい、という目的であれば、GPL憲章に基づき「強制的な再配布の義務はありません」ので、ソースフォージなどから修正前の原典アプリを入手するなど勝手にすればよろしいと考えます。

それでは、目的以外の入会につきましては、今後も厳しくブラックリスト処分とさせて頂きます。

また、モジュールは当サイトが主旨とする一定の条件の下にすべて配布提供しています。詳しくは、サイト内でコミュニケーションを深めながら、投稿を増やしたり、人脈を広げて、サイトの中におけるあなたの信頼を確立した上で、事務局までメールでご相談なさってください。(少なくとも会員証のランクが必要です)

少なくともブラックリスト処分されたくないのであれば、どのような理由であれ、こうして「何かのご縁で入会」したわけですから、まずはヘルプQ&Aに書かれた「当サイトの主旨と目的」などをよく読み、数週間〜数カ月は、サイトを健全に利用して頂き、その上で、ブラックリスト処分がいいのか、それともサイト放置による自然退会を望むのか、ご自身で判断するとよいでしょう。

いずれにしましても、ヘルプに記載しております通り、個別のアカウントの削除につきましては、技術スタッフによる専門の個別作業が必要となりますので、まず実費負担をお願い致します。(商売で運営しているサイトではありませんので、何かの利益からアカウント削除料を充当しているものではありませんため、実費は当然ながらご自身がご負担ください。なお、そのまま放置するのであれば、何も実費も発生しません)

詳しくは、ヘルプQ&Aをご覧下さい。
強制除名による抹消処分 ブラックリスト

コミュネス開発者

コメント

検索

アーカイブ

 
Copyright (C) 2022 Communes ™ All Rights Reserved.