消されたくない動画はここに残せば良い

2019年12月26日

消されたくない、社会への訴え。ブラック企業の真実など

広告で収益ベースでやってる動画サイトでは、企業の圧力で消されてしまうけど、非営利で運営されているサービスは消されない。非営利の場合は、それで代価を得ない限り誰でも自由に投稿閲覧ができる著作物利用の権利があるので原則的に著作権に違反しないので消されない。

営利を目的としない上演等著作権法第38条
営利を目的とせず、観客から料金をとらない場合は、著作物の上演・演奏・上映・口述(朗読)などができる。ただし、出演者などは無報酬である必要がある。https://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime7.html

当然ながらサイト(上映者)および掲載者(動画主)が無報酬であれば条件を満たす。

そういう動画サイトが実は存在する。しかもYOUTUBEなどが生まれるもっと何年も前から存在しているのです。古いサイトである証拠に、動画プレイヤーがフラッシュですが必要充分な機能と画質を有しています。

また、このサイトは、社会を良くするために、手を結び合える同志にインターネット運営を呼びかけていますので、自分の将来のために活動に参加してみるのも素敵でしょう。

あとは自分の目で確かめてみてください。
http://communes.jp/movie/

Comments are closed.

Copyright (C) 2020 Communes ™ All Rights Reserved.